何かすることで自分の今の”このまま”を変えていく

◾私のやっている事業
”空間を整え、生活を整え、人生を充実感で埋め尽くす”を掲げ、
かたづけに悩む方へのアドバイスを行う「ととのえアドバイス」
自宅等の現場でお客様のかたづけをサポートする「ととのえサポート」
かたづけを学び楽しむための「ととのえイベント」
を提供するToToNo-i-Laboを運営。

オープンキャンペーン中
2018/2/28までに申し込むと、下記サービスが50%OFFでご利用いただけます。

→終了しました。
 対面deアドバイス
 かたづけ現場サポート

かたづけエンジニア 橋本英明(はっしー)です。

自重筋トレを始めてから1ヶ月が経とうとしています。最初はとりあえず続けることを目標にやってきましたが、最近は少しハマってきたのか、プロテインを検索するようになってしまいました。

youtubeでも検索してるんですが、そこで、ダルビッシュ有選手の動画を発見!普段の食事管理であったり野球への取り組みを見ることができました。
(動画は公式のものかわからないのでここには貼りません。「ダルビッシュ 食事管理」で検索すると出てくると思います)

この動画の中でダルビッシュ有選手が語っていたことがすごく印象的だったのでご紹介します。

何もしなかっったら昨日と今日は同じ

該当部分を引用します。それは、生化学や脳など様々な書籍で勉強していることの紹介シーンです。

全部一回読むだけでも、覚えられなくても絶対違う。
大事なのは1日何かをすること。
これ読むだけで昨日と今日は違うだろうし、
何もしなかったら昨日と今日は同じじゃないですか。

何かすることで自分の今の”このまま”じゃなくなるから何かしたいと思いますけどね。

比べるのは”過去の自分”

私も自重筋トレを続けていることもあり、これは身にしみて実感します。
最初のころは、恥ずかしながら腕立て(ノーマル・プッシュアップ)が10回も出来ませんでした。この惨めな現状に落ち込むこともありました。それに1日経ったからって目に見えて筋肉がつくわけでもないので喜びも湧きません。

それでも1ヶ月も経つと、20回程度はできるようになりました。1日1日で見れば正直何も変化を感じません。でもこうやって続けていって、ふと振り返ると、過去の自分とは違う自分がいます。

何もしなかったら昨日と今日は同じ。
何かをすることで自分の今の”このまま”じゃなくなる。

 
「20回って別に大したことじゃない」そう思われるかもしれませんね。

確かにそうだと思います。でもそんな誰かの基準なんてどうでもよく、10を20にできたことに価値があるんです。比べるのは過去の自分。過去の自分と比べてどれくらい成長したか。そのことにこそ意味があるんだということが、ダルビッシュさんの言葉からもうかがい知ることができます。

何かをすることから初めていく

かたづけでも、「何をしたらいいかわからない」という声をよく聞きます。
だからってそこで何もしなかったら何も変わりません。昨日と今日は同じです。

  • 何に困っているのか書き出してみる
  • とりあえずググってみる
  • 1日1ページでいいから何か本を読んでみる

これ以外のことでも何でもいいです。

大事なのは自分で考えて何かをすること。
他人の評価なんて気にしない。
”こうでありたい”という自分との差を縮めていくこと。

それが大事です。

”かたづけられる”あなたに変わってもらうために、私も変わり続けていきます。

 

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明

この記事が気に入ったら
FBページをいいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク