サマリーポケットから戻ってきた箱の中身はこうなっていた!

◾私のやっている事業
”空間を整え、生活を整え、人生を充実感で埋め尽くす”を掲げ、
かたづけに悩む方へのアドバイスを行う「ととのえアドバイス」
自宅等の現場でお客様のかたづけをサポートする「ととのえサポート」
かたづけを学び楽しむための「ととのえイベント」
を提供するToToNo-i-Laboを運営。

オープンキャンペーン中
2018/2/28までに申し込むと、下記サービスが50%OFFでご利用いただけます。

→終了しました。
 対面deアドバイス
 かたづけ現場サポート

かたづけエンジニア 橋本英明(はっしー)です。

このブログで何度か紹介しているサマリーポケット。

秋冬ものから春夏ものへ変えるために預けておいた服を返却してもらい、家に戻ってきました。

まだ利用したことのない方は、

  • 適当に入れられて(ぐちゃぐちゃで)戻ってきたらどうしよう、、、
  • 過剰包装でやたらゴミが出るんだったらイヤだなあ、、、

と心配しているかもしれませんね。

そこで、箱の中の様子を公開することにしました。参考にしてください。

箱の中の様子

けっこう汚れてると思います。これは同じ箱で2度預けたからです。

箱は家と倉庫を2往復しているし、ガムテープが貼られる部分は4回剥がされている(倉庫到着後に中身の写真を撮るので倉庫側でも剥がします)のでけっこうボロボロになりました。

箱を開けると、上に紙が置かれています。この紙は私が預けたものではないです。おそらく配送中に中のものがぐちゃぐちゃにならないためのものだと思います。

紙の下には預けていた服が入っています。スタンダードプランでは預けたものをスマホで確認できるように写真撮影されるので一度服は広げられますが、返却時にはこのようにきちんとたたまれて帰ってきます。

箱の中を見てもらうと、袋に入っているものとそうで無いものがありますね。袋は私が預ける時に入れたものではありません。

服に管理用のタグがついています。倉庫で管理するときのものだと思いますが、そのままの状態で帰ってきます。巻きつけるものがある場合は(この場合はネームタグ)袋に入っていないようです。

管理用のタグを巻きつけるところが無い服は袋に入っているようです。

と思いきや、ネームタグがある服も袋に入っていたり、、、

まあいろいろと基準があるんだと思います。

ちなみに袋はゴミ袋として活用しています。そして上に覆われていた紙はメモ用紙として活用しています。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

スタンダードプランでは預けた時はぐちゃぐちゃに入れていたとしても、戻ってくる時は綺麗にたたまれて帰ってくるので安心してください。オプションのクリーニングを利用すれば汚れも落ちた状態で戻ってきますよ。

エコノミープランは利用したことがないのでわかりませんが、預けたものの撮影はされないので、預けた状態のままで戻ってくるのではと思います。

収納や冬服の置き場所で困っているなら、サマリーポケットを利用することで快適な空間を取り戻してみてはいかがでしょうか。

詳細の確認やお申し込みはこちらから可能です。



サマリーポケット-トランクルーム要らずの収納アプリ-

サマリーポケット-トランクルーム要らずの収納アプリ-
開発元:Sumally Inc
無料
posted with アプリーチ

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明

この記事が気に入ったら
FBページをいいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク