【情報まとめ】洗たくマグちゃんは本当に効果がないのか?

2021/4/28 消費者庁から「洗たくマグちゃん、ベビーマグちゃん、ランドリーマグちゃん」に対して景品表示法に基づく措置命令が出されました。

消費者庁の指摘

内容把握のため、一部抜粋します(太字化は筆者が行う)。

例えば、洗たくマグちゃんについて、遅くとも令和2年7月30日 以降、容器包装において、「ご家庭の水道水がアルカリイオンの水素水に変身!洗剤を使わなくても大丈夫なお洗濯」、「部屋干しのイヤな臭いをスッキリ解消!」、「菌の抑制」及び「除菌試験により99%以上の抑制効果が確認されています。」等と表示するなど、別表「商品名」欄記載の商品について、同表「表示期間」欄記載の期間に、同表「表示媒体」欄記載の表示媒体において、同表「表示内容」欄記載のとおり表示することにより、あたかも、本件3商品を使用して洗濯すれば、本件3商品の効果により、洗濯用洗剤を使用して洗濯した場合と同程度に洗浄する効果、部屋干し臭の発生を防止する効果及び菌を99パーセント以上除菌する効果が得られるかのように示す表示をしていた。

https://www.caa.go.jp/notice/assets/representation_210427_01.pdf

消費者庁は、それぞれ、景品表示法第7条第2項の規定に基づき、宮本製作所に対し、期間を定めて、当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ、同社から資料が提出された。しかし、当該資料はいずれも、当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものであるとは認められないものであった。

https://www.caa.go.jp/notice/assets/representation_210427_01.pdf

宮本製作所が提出した資料の内容、および消費者庁がその資料のどの部分を指して「合理的な根拠を示すものと認められない」と判断したのか(判断根拠)、については不明です。

宮本製作所の回答

消費者庁より景品表示法第7条第1項の規定に基づく措置命令を受け、宮本製作所は今後の取り組みを発表しています。

内容把握のため、一部抜粋します(太字化は筆者が行う)。

弊社は、お客さまならびに関係各位に大変ご迷惑をおかけしたことを真摯に受け止め、以下のとおり、広告表示の適正化に向けて対策を実施いたします。

(1)表示の修正と改善 本件商品の広告表示のパッケージを刷新するほか、消費者庁より指摘を受けた表示に関して、速やかにウェブサイト等の修正・改善を致します。

(2) お客さまへの周知 消費者庁の承認を得たうえで、毎日新聞及び産経新聞 (いずれも朝刊の予定) に謹告文を掲載し、周知致します。

(3) 原因と再発防止策 ① 原因 誤った表示が行われた原因は、社内の試験設備及び環境が十分でなかったため、本件商品の洗浄・除菌・消臭効果に関する実証実験の内容、条件、範囲等に、実際の商品の使用環境と異なるもの等があったこと、広告表示の内容に実証実験の結果と合致しないものがあったため、適切な広告表現を行うことができていなかったことにあります。

https://www.miyamotoss.co.jp/news/wp-content/uploads/2021/04/f04ba87a0aa181dabe4abfc11e37721a.pdf

宮本製作所の今後の対応については、下記のようになると推察されます。

  1. 実証実験のうち、お客様の使用環境(おそらく洗濯機)を十分に考慮できていなかった事項について追加実証実験
  2. 上記実験結果に基づいて、広告表示の内容(お客様への伝え方)について再検討・修正

ネットNEWSのタイトルでは「効果なし」と書かれているのがほとんどだが、宮本製作所の資料を見るに、「効果を充分に説明できるだけの裏付けが不足していた」と解釈するのが正確だろう。

(追記)
宮本製作所から商品の効果ならびに新パッケージでの販売について発表がありました。

実際に効果はあるのか?

洗たくマグちゃんの効果、というよりも、マグネシウムは洗濯(服の汚れとり)に有効か?という点でさまざまな方が意見・検証しています。ここではそれらを紹介します。

ecoばかクリエイションさんの検証動画

この動画では家庭の洗濯機を使って、「洗い」の15分で酸性水を中和し、さらにph9.5までアルカリ性に傾かせるマグネシウムの量について実験されています。
※ph9.5以上:アルカリの洗浄効果が発揮される値

実験の結果はこちら

「本当に厳密に洗浄効果を期待するなら、マグネシウム900g以上必要ではないか」とのことです。ただ、厳密さを求めなければ (殺菌が主目的ではないなら) 、900gもいらないのではとも言及されています。

あと、すごく大事なことを言われています。

水だけでも全然洗濯できるよ

これ、意外と知らない方がいるのではないでしょうか?

おそうじダイアリーさんの検証動画

この動画では、洗濯機で洗浄力の高い水をどうやって作るのか?について検証しています。その結果は下記です。

  • しっかりと時間をかける(10分以上マグネシウムを水に浸しておく)
  • 攪拌させるとなお良い
  • マグネシウムの量は多いほど効果は高い
  • 冷たい水よりもお湯の方が効果は高い

あと、すごく大事なことを言われています。

洗浄力を維持するためにはメンテナンス(クエン酸に浸ける)が必要だよ

これ、意外と知らない方がいるのではないでしょうか?

検証動画からわかること

検証動画まとめ マグネシウム洗濯は効果あり
ただし、洗たくマグちゃん一つでは効果は薄い
水のphがアルカリに傾くこと(アルカリ還元水)で効果が発揮される
洗濯前にアルカリ還元水を作る or 「洗い」を10分以上行おう
メンテナンスしないと効果は落ちていく
マグネシウム洗濯を始める方へ 1回の洗濯で使用するマグネシウム量を決めて(検証動画を参考に)、マグちゃんを用意する(購入or自作)
洗濯前にアルカリ還元水を作っておく(マグちゃんを10分以上浸ける)
もしくは 「洗い」を10分以上行う
定期的にメンテナンスする(クエン酸に浸ける)

メディア報道に対する反応

「洗たくマグちゃん」の報道内容について、 2021/4/28にNPO法人食品と暮らしの安全基金から共同通信社へ記事訂正要求が送られています。

この資料では、 「家庭用の洗濯機での効果が確認できなかった」は、完全に間違った報道 とあります。

宮本製作所への希望

今回の件、宮本製作所側に落ち度はあったと考えます。

購入者の多くは1つしか用意しないだろうし、また、1つでも充分に効果が発揮されると勘違いしてしまう広告宣伝であったと考えます。この点は、商品パッケージやウェブサイトの表現を修正して、正しく伝えていただきたいと思います。

マグネシウム洗濯の効果は、
効果が有るか・無いか
の二元論ではなく、
効果はあるけど、浸けおき時間やマグネシウム量など状況によって効果の程は違う
ということでしょう。

ですので、商品開発ならびにマグネシウム洗濯の普及は継続していただきたいと思います。

一日も早い販売再開を心待ちにしております。

自作したい方へ

こちらを用意することで、自分でも作ることができます。

洗濯ネットは、使うマグネシウムの量に応じて用意してください。

メンテナンスにはクエン酸。

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明


スポンサーリンク