”かたづけられない”あなたはどのタイプ?

◾私のやっている事業
”空間を整え、生活を整え、人生を充実感で埋め尽くす”を掲げ、
かたづけに悩む方へのアドバイスを行う「ととのえアドバイス」
自宅等の現場でお客様のかたづけをサポートする「ととのえサポート」
かたづけを学び楽しむための「ととのえイベント」
を提供するToToNo-i-Laboを運営。

かたづけエンジニア 橋本英明(はっしー)です。

かたづけられない

この言葉をよく聞きます。このブログを読んでいるあなたも一度は言ったことがあるのではないでしょうか。

では、かたづけられないのはなぜか?

突き詰めて考えていくと様々な要因が出てくるでしょう。しかし、ここではあえて細かな部分には触れず、もっと視野を広げて考えてみます。

あなたはどのタイプ?

”かたづけられない”と言ったとき、あなたの頭の中にはどんな景色が浮かび、どんな感情が湧いているでしょうか?

  • 子供が散らかしたままにしている光景でしょうか。
  • かたづけなくたって生きていけるという気持ちでしょうか。

”かたづけられない”の裏側にある想いは人それぞれですが、大きくは次のように分類されると考えています。

横軸が「意欲」を、縦軸が「原因の主体」を表しています。

さて、あなたはどのタイプに当てはまるでしょうか?
(注:「時間がない」は自分の原因としてください)

タイプごとの特徴

かたづけを”やりたくない”

かたづけられないのは自分に原因があるとわかっているが、自分から進んではやりたくなく「誰かかたづけて」と思っている人がここに当たります。

このタイプの人の”かたづけられない”は、”かたづけなんてやりたくない”と訴えていることと同じです。

ということで、このタイプの方には次のことをオススメします。

オススメPOINT片づけの代行を頼んで代わりに作業してもらう
一度私と一緒にかたづけをしてもらい、どういった心境の変化が起きるかを体験してもらう

かたづけを”やらない”

かたづけられないのは自分に原因があるとわかっており、かたづけられるようにもなりたいが、実際はできていない人がここに当たります。

「かたづけられるあなたに一番変わりやすい」タイプの人でもあります。

このタイプの人の”かたづけられない”は、”かたづけしたいけど(今は)やらない”と宣言していることと同じです。

ということで、このタイプの方には次のことをオススメします。

オススメPOINTかたづけに対する生活の中での優先度を変える(かたづけする時間帯を決める、など)
私と一緒にかたづけをすることで、強制的にでもかたづけをする環境を作る

かたづけは”できない”

かたづけられないのは他人に原因があり、自分からも進んではやりたくなくないと思っている人がここに当たります。

また、かたづけられないのは他人に原因があり、その原因である本人にかたづけてほしいと思っている人もここに当たります。

このタイプの人の”かたづけられない”は、”かたづけはできない”と訴えていることと同じです。

原因が他人にありますし、自分からなんとかしたいとも思っていなければ、あなただけで解決できる範囲を超えています。

ということで、このタイプの方には次のことをオススメします。

オススメPOINT片づけの代行を頼んで同意を得た上で、自分以外のところも代わりに作業してもらう
当事者にかたづけてもらいたい旨を伝え、一緒になって原因の解決を探していく

かたづけを”やれない”

かたづけられないのは他人に原因があるが、その人の分もかたづけられるようになりたいと思っている人がここに当たります。

このタイプの人の”かたづけられない”は、”かたづけしたいけど(自由に)やれない”と宣言していることと同じです。

他人のモノを勝手に捨てたり、勝手に移動させてしまって怒られたことはないですか?こちらは善かれと思っても、当の本人には迷惑でしかないこともあります。

ということで、このタイプの方には次のことをオススメします。

オススメPOINT自分以外のモノをかたづける時は、当事者に事前確認することを忘れない
当事者にかたづけてもらいたい旨を伝え、一緒になって原因の解決を探していく
一緒になってかたづけを行い、かたづけの楽しさや素晴らしさを背中で見せていく

 

さいごに

”かたづけられない”といっても、紐解いていくといろいろなタイプに分かれます。タイプごとに何をすべきかも変わってきます。

”かたづけられない”と悩んだ時は冷静に、今のあなたがどこのタイプに当たるのか考えてみてください。

そして、具体的な行動につなげていきましょう。

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明

この記事が気に入ったら
FBページをいいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク