あなたの暮らしを邪魔するモノは遠くに手放せ

◾私のやっている事業
”空間を整え、生活を整え、人生を充実感で埋め尽くす”を掲げ、
かたづけに悩む方へのアドバイスを行う「ととのえアドバイス」
自宅等の現場でお客様のかたづけをサポートする「ととのえサポート」
かたづけを学び楽しむための「ととのえイベント」
を提供するToToNo-i-Laboを運営。

かたづけエンジニア 橋本英明(はっしー)です。

あなたの暮らしを邪魔するモノは遠くに手放せ

少しきついタイトルかと思ったかもしれません。

でもここではあえてこのことについて考えてみましょう。

邪魔なモノはあなたの充実を阻害する

普段暮らしていて、「これ邪魔だなあ」と思うモノはありますか?

特に何日も何回も「これ邪魔だなあ」と思うモノはありますか?

  • クローゼットを開けただけで目につく着ない服
  • パソコンの横にいつもある使い終わった書類
  • 家に帰った瞬間に目につく何年も履いていない積み上がった靴

などなど。他にもあるでしょう。

そういったモノがあると、集中して取り組もうと思っていた気持ち、楽しんで充実していた気持ち、などが突然途切れてしまいます。

そのせいであなたは注意を逸らされ、楽しさを奪われています。

こんなこと、明確に意識してはいないかもしれません。

「ほんとかよ?」

「おおげさだなあ?」

そんな声が聞こえてきそうです。でも、確かに「これ邪魔だなあ」と思っているモノなわけですよね。

つまり、邪魔と感じるモノは、”集中し充実している状態から、別の(マイナスの)状態に注意や意識を持っていかれる”存在になっているのです。

”悪い”と考えなくていい

勘違いしてほしくないのですが、

邪魔になっているモノ自体が悪いのではなく、

邪魔になっているモノを買ったあなたが悪いのでもないです。

ただ事実として、あなたにとって”邪魔なモノ”があるということです。

そして、その邪魔なモノがあることで、あなたの充実が低下しているということです。

充実を手に入れるための”手放す”

手放すことで失う邪魔なモノと、手放すことで得られる(なくならなくなる)充実感。

あなたはどちらを選びますか?

私に決定権はありません。決めるのはあなたです。

でも、私はあなたに充実感を取り戻してほしい。

だからこそ、提案します。

あなたの暮らしを邪魔するモノは遠くに手放せ

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明

この記事が気に入ったら
FBページをいいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク