2020年、新年のごあいさつ

かたづけエンジニア 橋本英明(はっしー)です。

あけましておめでとうございます。

 

2019年はテクノロジーの分野で、かたづけに関する進展がありました。

また、消費税率10%への変更に伴って、キャッシュレス業界が賑わいました。「お金の管理」について例年以上に考え、行動することが求められた1年だったと思います。

税率変更に伴い、消費は多少落ち込むでしょう。が、その結果として「モノが溢れて困っている、かたづかない」という悩みを持つ方が減ったかといえば、依然として疑問符がつく状況と考えています。

逆に「安物買いの銭失い」ということわざにもあるように、「安かろう悪かろう」モノをたくさん買って、さらにモノ溢れを起こしてしまうのではと予測しています。

ToToNo-i-Laboは引き続き、かたづけの悩みや課題をお客様と一緒に解決し、お客様の生活をととのえるべく、信用の蓄積と役立つサービス創り・改善に努め、お客様を笑顔に変えていきます。

本年も一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

2020年が皆さまにとって素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明


スポンサーリンク