予定外のお買い得品を買うときに考えた5つのこと(その1)

◾私のやっている事業
”空間を整え、生活を整え、人生を充実感で埋め尽くす”を掲げ、
かたづけに悩む方へのアドバイスを行う「ととのえアドバイス」
自宅等の現場でお客様のかたづけをサポートする「ととのえサポート」
かたづけを学び楽しむための「ととのえイベント」
を提供するToToNo-i-Laboを運営。

オープンキャンペーン中
2018/2/28までに申し込むと、下記サービスが50%OFFでご利用いただけます。

→終了しました。
 対面deアドバイス
 かたづけ現場サポート

かたづけエンジニア 橋本英明(はっしー)です。

スーパーに行くとどうしてもいろんなものに目移りして予定外のものまで買ってしまうことってないですか?

私もその傾向があるので最近は足を運ばなかったのですが、先日所用の帰りにふとスーパーに立ち寄ってしまいました。その結果、案の定引っかかってしまいました。お買い得品が置いてあったんですね。

いろいろと悩んだ挙句、それを買ったのですが、、、

この購入に至るまでの思考はあなたにも同様のことが起こったときに役に立つのではと思いシェアすることにしました。

今回は全5つの中の3つをシェアします。

今回購入したもの

コーヒー好きな私はこちらの特売品に惹かれてしまいました。

お歳暮の売れ残りのような感じで、箱に一式入って1500円(税抜)で売り出されていました。”お買い得品”と書かれた紙が立てられていました。

もう少しでコーヒーが切れるところではあったので、迷ってしまったんです。

購入に至るまでの頭の中

使用可否について

買ったとして本当に使うのかどうかを改めて確認しました。自分が使っている時の様子を容易にイメージできるかどうかで判断します。無理矢理イメージを作りあげるのはNGです。

はっしー
ブラック派なのでBrite(ミルク)は使わない。GoldとExcellaは一度飲んだことはある。途中で不味いと思って捨てることはなさそうだから大丈夫だな。コーヒーはほぼ毎日飲んでるし途中で未使用になることもないな。

使用後について

最終的にモノが家から出て行くときのことを考えました。買うときはどうしても手に入れることばかりに注目してしまいますが、買う前から買った後のことを考えておきます。

ここでも自分が手放す時の様子を容易にイメージできるかどうかで判断します。無理矢理イメージを作りあげるのはNGです。また、容易に手放せないとわかったものは購入しないことをオススメします(後で苦しむことになるので)。

はっしー
Briteは使わないので廃棄。GoldとExcellaは飲み終わったらビンを捨てるだけだな。仮に(賞味期限などで)飲み終わらなかったら潔く捨てよう。

値段について

ここで値段について考えました。

はっしー
1500円って本当に安いのか!?
コーヒーコーナーに行って、同じ商品がどの値段で売られているのかを確認しました。

はっしー
同じものあるけど容量が違うじゃん!グラムあたりの単価で計算しないと。。。
はっしー
Goldの方は¥429/80gで売られてるけど、特売品は65g。Excellaの方は¥549/130gで売られてるけど、特売品は80g。だから、えーと、、、

スマホ電卓を使ってスーパーの中で計算します。なお、Briteは使わないので、最初から計算に入れません。そして、なんとか計算終了。

はっしー
特売品は普通に買うより200円くらい安いな。ミルクなしでも特売品の方が安いな。

ということで、値段はクリア。一応割安でした。

ここまでのまとめ

予定外のモノを買う前に、

  • 本当に使うのか?
  • どうなったら使い終わりで、使い終わったらどうするのか?
  • 本当に割安なのか?

を考えました。

他にも考えたことはあるのですが、それは次回までのお楽しみということで。

書きました!

”かたづけられるあなたに変わる”
かたづけエンジニア 橋本英明

この記事が気に入ったら
FBページをいいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク